SBFの活動報告

Shanghai Business Forum
Active Report

2008年5月 蘇州-上海ビジネスフォーラム活動報告

開催概要

日時 5月17日(土曜日) 15時00分~18時00分
テーマ 人事考課・人事評価制度について
講師 密測多友量儀(蘇州)有限公司(ミツトヨ) 武藤総経理
幹事 上海麗宝商務咨詢有限公司 蘇州分公司 硲 啓子(はざま)
場所 蘇州錦地星座大酒店 2階 『天津厅』の間
出席 26名
会費 140元(交流会含む)

概要

今回は皆様の関心のある『人事制度、人事考課』をテーマに、園区にございます、密測多友量儀(蘇州)有限公司 (ミツトヨ)の武藤総経理よりパワーポイントを使用しながらプレゼンテーションをして頂き、その後、会員の方々とディスカッションしながら意見交換を致しました。

内容

●毎月の賃金 = 基本給 + 職責給 + CPF22%(公積金・個人負担分)
   他に 通勤手当 一律 80元/人 + 時間外手当

●賃金改定  年1回(毎年1月)  3/1労働契約一斉更新、昇給実施要領食堂告示
賃上げの評価基準
①(物価上昇率 + 生活向上分) × 人事考課
②特別調整額
③08年実績 10%
●人事考課時期
   1月 賃金
   7月 賞与 (1~6月分)
   1月 賞与 (7~12月分)

●人事考課となる判断基準:実績、能力、態度、等
考課点:120~100~80 人事考課は三次考課まで設けている
一次考課 → 課長   課内
二次考課 → 部長   課間調整
三次考課 → 課長会  部間調整 
 ↓
本社承認

人事採用に関して

●採用基準 = 人柄 + 能力

新入社員の賃金の決め方

●定期採用  
①世間水準、社内水準
②日商クラブデータ参考

●中途入社採用 
①面接での評価がポイント!(本人の能力と他社での実績を考慮)
②他社で働いていた時の給与を参考
③社内のバランスをみる
④入社時賃金は低めに設定

●採用、賃金の基準に関しての問題点
①規準が無い
②職能別賃金は規準を決めるのが困難
③メリハリがない

賃金と退職の因果関係

①外地労働者の方が退職率が高い
理由:高い給与を求めて安易に移る傾向がある
②退職理由には賃金以外の要因も考えられる(環境、雰囲気、業務内容、人間関係

違反者の具体的事例:20項目あり (罰金30~100元)

例:① 他人のタイムカードを勝手に押す
  ② 所定の位置で喫煙しない
   ③ 所定の位置で安全帽を装着しない
   ④ 社内の部品を持ち帰る      等
         ↓
    違反者は始末書、罰金

    また違反者名を食堂に2日間掲示。

密測多友量儀(蘇州)有限公司 社内での恒例行事 例

①お誕生日会       → 毎月開催 50元相当のケーキ券
②永年勤続表彰・祝賀会  → 3、6、10、以降5年ごと。
③3S 優秀職表彰     → 巡回審査
④優秀者、職場表彰   
⑤新年会         → 各部毎
⑥忘年会         → 全員参加
⑦カラオケ大会      → 年 1回
⑧社員旅行        → 一泊二日
⑨中秋節         → 月餅 50~80元
⑩目安箱の設置      → 365日             他

ディスカッション内容

①賃金を決めるタイムテーブルを作ると給与に安定性が出てくる

②日本語の資格を持っているかどうかで毎月の給与に反映させるかどうか。
疑問点・日本語の資格を持っていても話せない者もいるので毎月の給与に反映させるのもどうか。
例として 取得したら一次奨励金として 
日本語1級 1000元
日本語 2級 800元
日本語3級 500元

③ 残業は申告制でやらせているか、命令でやらせているか。
  → 基本的には、命令でやらせている
④外地労働者の方が退職率が高いので蘇州人、蘇州定住者を採用すると話しが出たが実際は難しいと言う意見もあり。

⑤会社で掛けている保険の種類
内勤で働いている社員と外勤(営業)している社員では違う保険を掛けている。

⑥以前部品調達が止まった際、社員には100%給与保障の自宅待機を命じた事がある。
結果、それでも休みの期間が長くなれば離職する社員もいた。

⑦違反項目に書いてある項目を違反した社員を直接解雇する事はできないが、違反で書かせた始末書が今後の評価材料となる。(始末書は今度の証拠材料となる。)
あまりにも、始末書の枚数が増えれば問題を起こす社員でもあり、契約解除する材料にもなりえる。

以上。

最後に今回の勉強会を持ちまして、実行委員でもある 蘇州優美克斯汽車部件有限公司 島本総経理が日本へ帰任されることになりましたので最後の挨拶を頂戴し、新しい実行委員のメンバーを選出させて頂きましたのでここに報告させて頂きます。

新しい実行委員

蘇州寶富塑料制品有限公司 樋爪 副総経理
MEDIA MANBU上海漫歩創媒広告有限公司蘇州分公司 長野 由起子 編集長

以上2名の方々宜しくお願いします。

既存実行委員

泰庫尼思科電子(蘇州)有限公司 尾木原 副総経理
光栄電子工業(蘇州)有限公司 能瀬 総経理
上海麗宝商務咨詢有限公司 蘇州分公司 薛 副総経理

次回テーマ

次回は7月頃開催を予定しており、内容は工場見学を兼ねまして、工場訪問、その後ディスカッションをする予定です。
詳細は決定次第ご案内致します。

食事会

勉強会のあと18:00~20:00まで 同じく 蘇州錦地星座大酒店 の2階 『悉尼厅』の間で28名の方々に参加して頂き楽しくお食事をさせて頂きました。