SBFの活動報告

Shanghai Business Forum
Active Report

2013年10月 上海ビジネスフォーラム活動報告

開催概要

テーマ 2013年上海人材市場
日時 10月19日(土) 14:30~17:00
講師 杉川 英哲さん(上海霓索人力資源服務有限公司)
会場 巴士大厦 会議室
出席 22名

概要

上海ビジネスフォーラム勉強会イメージ

今年で4年連続! カニも連続!
春夏あわせて6回目の出場となります!(えw)
人材に関する事情を超リアルなデータを元にお話し頂きました。

内容

第1部:上海人材市場データ、動向分析

「欠員補充」と「能力不足」
今年はこれに集約されていました。

上海ビジネスフォーラム勉強会イメージ

【1.買い手市場→超買い手市場への転換】
雇用理由の大多数約8割が“欠員補充”
しかも、管理職層の募集が多い。→要望リクエストが高い→必然的に相対数が減る

【2.課題/問題点】
①雇用側(日系企業)の多様化
個々数年、サービス業からの求人が増えている(自動化設備に関する企業など)
アパレルなど小売業が多くピンポイントで優秀な人材を雇用したいという。
(4~5年前だと建設機械関連の企業が元気でしたが、最近は求人数が非常に減っている)

②求人側(日本語人材)の能力不足
各大学での日本語学科新設が増えており、日本語人材は非常に増えている。
しかし、教育体制(教育環境や教師/生徒の質など)が追いつかずに生徒が増えている傾向も有る。
その結果として、力量が足りない学生の増加が、就職難と言う相対的な数字に現れてしまっている。
しかし、確かに優秀な(日本語学科)学生が増えているのも事実。そう言った学生は就職しやすい。

上海ビジネスフォーラム勉強会イメージ

【3.2014年人材市場の展望】
・景気動向により、求人数は2013年並みかやや減少。
・事業計画にほとんど増員を織り込まない→通年採用の傾向がまだまだ継続する
・労働契約を更新しないケースが継続発生。
・欠員が出ても補充しないケースの継続発生。
・安定キャリア志向の人材の転職が発生→より安定した企業に就職したい!と思う人が増える
・既存社員の教育、福利向上に注力→管理の方向に企業が力を入れていく
・市場ミスマッチがさらに加速
・採用難、既存社員の管理が進む

第2部:野球と人事 ( ゚∀゚)o彡°ナガシマ!ナガシマ!

ご存知の通り野球が大好きで大好きな杉川さん。
そこで、野球に人事の事を当てはめてみました。

上海ビジネスフォーラム勉強会イメージ

【1.野球とは?】
他のスポーツと比べ、各ポジションの役割がハッキリとしています。
単にプレーするだけじゃなく、配球や戦略、駆け引きもあったり、頭脳を使うなかなか奥が深いスポーツです。
そしてその起用、戦術を決めるのは監督です。
そして、選手の育成やコンバートを決めるのも監督が決めます。

【2.監督と総経理】
“監督”の英語訳は、他のスポーツでは"ヘッドコーチ"ですが、野球では“フィールドマネージャー”になります。
野球は、現場で“人事権を掌握している”と言う大きく決定的な違いがある為です。
よって、野球の監督と総経理(経営者)と言うのは、大変似ている立場と言えます。

上海ビジネスフォーラム勉強会イメージ

【3.名将の特性】
野村監督の特性
○ID野球→データと分析を重視した野球を行う
○野村再生工場→他チーム不要選手の再教育&起用

三原監督(魔術師・知将)の特性→誰もやったことがない事をやる
○個性重視の人選
○得意性重視の起用
○新戦略→“サイン盗み”など

仰木監督(仰木マジック)
○個性重視の人選
○得意性重視の起用
※野茂投手、イチロー選手などの育成、起用などが有名ですね。

共通している事は下記に集約されている。
「チームは、選手の特性に合わせて作る」
「選手の特徴を徹底的に伸ばす」
「選手に転機のチャンスを与える」
「選手の調子を掴む」
※その代わり使えない選手は、バッタバッタと切ります。

【4.どうビジネスに活かせるか?】
監督は、選手の特性/特徴/転機の機会/調子を事細かに敏感に感じます。
それを実現する為に、日頃からの観察/コミュニケーション/意思疎通に余念がありません。
こんな事を真似してみるといいかと思います。

講演者(杉川さん)からのコメント

上海ビジネスフォーラム勉強会イメージ

日系企業は安定性を重視するところが多く、人事は安定させることに注力される傾向が高い。
しかし、本当の意味での人事とは“流動的な安定”ではないでしょうか?
社員の特徴を掴み、調子に合わせて機会を与え、自信と成功を掴んでもらう。
これなのかもしれませんね?
(もちろん法律を守った上での話ですが。。。。)

また今回、4名の初参加の方にいらして頂けました。
様々な業界の方、学生さんなどまた新たに参加頂きました。
次回以降も活気ある勉強会になれたらよいかと考えております。

食事会

上海ビジネスフォーラム食事会イメージ

◆会場:蟹王
◆住所:巨鹿路237-241号(近瑞金一路)(http://www.dianping.com/shop/1997530
◆参加者:18名
◆食事代:300元/名

毎年恒例の上海蟹を食べに“蟹王”へ
新鮮で巨大な上海蟹を超リーズナブル価格で食べさせてくれるお店です。
シーズン中は連日大入り満員でなかなか予約が取れないのですが、馴染みの叶家胤さんのお助けを頂き、今年もどっと大騒ぎさせて頂いてきました。
途中、肝心な蟹が来た瞬間にブレーカーが飛んで真っ暗闇の中、蟹を食べ始めると言うハプニングがありましたが、皆さん大満足で帰路について頂き、大変楽しいひと時となりました。
来年もヨロシク!

上海ビジネスフォーラム食事会イメージ 上海ビジネスフォーラム食事会イメージ